市政いきいき講座に「ユニバーサル就労」の紹介が加わりました

2019.05.07 Tuesday 16:27
0

     富士市が市の業務内容や専門知識の紹介を「講座」形式で提供している

    「市政いきいき講座」のメニューに「ユニバーサル就労」が加わりました。

    題して「全国初!『ユニバーサル就労~みんなが働けるっていいね~』」。

    誰もが働ける社会を目指し、富士市が全国で初めて取り組んでいる

    ユニバーサル就労を60分で紹介します。対象は中学生以上。

     「市政いきいき講座」は現在96のメニューが用意されています。

    健康・福祉、まちづくり、市民生活、市政、教育文化、生活安全、環境の

    7つのジャンルに分かれ、「ユニバーサル就労」は健康・福祉ジャンルの

    1講座として計画されました。

     開催会場は申込者がセットしますが原則として市内開催に限られています。

    時間は月曜日から土曜日までの午前9時〜午後9時までの間の2時間以内です。

    申し込みができるのは市内に住むか通勤・通学している人で構成される、

    講座当日10人以上の参加が見込まれるグループ・団体です。

    詳細はメニュー表にある講座担当課でお聞きください。

     

     ★メニュー表等 市のウェブサイトはこちらから

     

     「ユニバーサル就労」講座は、福祉こども部生活支援課が担当で、

    「ユニバーサル就労とは」「働きづらさとは」「支援を受けるためには」

    などのほか、どんな支援を受けられるのか、市内にある各種の就労支援機関と

    その特徴、全国で初めてユニバーサル就労推進条例が制定されたのに伴って

    発足した「ユニバーサル就労支援センター」の内容や支援の特徴―などから

    成っています。

     

     第1回は6月1日に市内今泉の「シニア&こどもカフェ“遊”」

    で開かれますが、市生活支援課では、全国でも先頭をきって走っている

    富士市のユニバーサル就労推進事業を知ってもらうため、少しでも多くの

    市民が講座を計画してもらえればーと呼びかけています。

     

    Comment