ボランティア活動に興味

2019.11.20 Wednesday 13:44
0

     ユニバーサル就労の知名度と、働く意欲がありながら働いて

    いない市民がどれくらいいそうかを調べる広報室のシールアンケート

    も今年はあと1回、23日の

    「富士市シルバー人材センターふれあいフェスティバル」を残すだけ

    となりました。詳細は追って情報紙「はたらくきずな」で紹介しますが、

    先日開かれた「おとなまつり」で「セカンドライフ相談室」が実施した

    アンケート調査で興味深い結果がありましたので、ユニバーサル就労

    との関連で紹介してみます。

     同相談室は参加者に「いま、どんな活動に興味がありますか?」という

    アンケートをしてきました。回答は「障害者支援」「高齢者支援」

    「子育て支援」「まちづくり支援」「自然や環境保護の活動」「自分磨き」

    「就労・就業」の7つのカテゴリーから選んでもらう方法です。

     回答で最も多かったのは「自分磨き」でほぼ30%。内容は健康づくりや

    趣味への取り組みなどですから元気な老後を目指すという意味で健全な

    答えが多かったということだと思います。次いで多かったのが

    「自然や環境保護の活動」と「就労・就業」がまったく同じで15.5%、

    「高齢者支援」が15.2%でした。また「障害者支援」も8%ほどありました。

     自然・環境保護は時代の風潮にマッチした活動で人気が高いのもなるほど

    と思いましたが、「高齢者支援」や「障害者支援」などボランティア活動に

    関心のある市民がそこそこの割合で存在することに、ほっとしたり

    共感したりしました。アンケートは会場を訪れた限られた人を対象に

    実施したことを考えると、介護施設でのボランティア活動などに目を向けて

    いる市民が実数でもかなりありそうだと考えると、ユニバーサル就労で実施

    している「業務の切り分け」による短時間労働などは実現性の高いものでは

    ないかと思いました。

    「就労・就業」に関心を示す高齢者もかなりいそうなので、これらをうまく

    マッチングさせて新たな職場とボランティア活動の拠点になるといいな、

    などとふと思いました。

     

    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Facebookページ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode