福祉まつり開かれる

2019.10.28 Monday 13:47
0

     富士市福祉まつりが20日、中央公園で開かれました。

    今年は天候の影響で、この日に運動会を開いた学校などもあり、

    例年よりは参加者が少し少な目だったようです。

    それでも車いすの体験に子どもたちが大勢参加して一生懸命動き

    回る姿や、高校生ボランティアが寄金を募る大きな声を響かせる

    コーナーなどもあって、にぎやかなイベントでした。

     ユニバーサル就労広報室は今年も会場の一角で、

    シールアンケートを実施しました。

     

     

    質問は「あなたはユニバーサル就労という言葉を知っていますか」

    「身近に働きたいのに働いていない人はいますか」の2つです。

    結果、「ユニバーサル就労」という言葉を知っている人は91人、

    56.9%、知らない人が69人、43.1%でした。知っている人が

    一昨年の44%、昨年の34%に比べて大幅に増えました。また

    「働いていない人」が身近にいる人は93人、59.6%、いない人が

    63人、40.4%でした。昨年、一昨年とも働いていない人が53%

    だったのでやや増えた感じです。市内の8月の有効求人倍率1.45倍

    からすると、もう少し少なくてもいいかな、との思いがあります。

     富士市がユニバーサル就労支援推進事業を始めて3年目。着実に

    知っている人が増えているとはいうものの、まだ知らない市民が

    大勢いることにため息が出ます。どんな事業でも多数の市民に

    知ってもらうのは大変なことですが、ユニバーサル就労については、

    耳慣れない言葉だからこそ、もっと周知し易いのではと考えていた

    のですが少し甘かったのかとも思います。でも少なくとも「知らない」

    と答えた人は、この日から知ることになったわけで、こうした広報が

    今年の「知っている人」の大幅増につながったとすれば、これからも

    こうした地道な活動が大切なんだと思わされました。


    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Facebookページ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode